アラスカ航空

アラスカ航空の電話は日本語OK!特典航空券を発券してみた!

こんにちは、ねねです。

「アラスカ航空のキャセイの特典航空券って超おトクじゃん!・・・なになに、英語で電話しないといけない・・・ってそんなの無理!」と諦めていませんか?

諦めなくても大丈夫ですよ。日本語でも発券することができます。

わがやは実際に日本語で発券しました。

ここでは「アラスカ航空の特典航空券を日本語で発券する方法」を紹介します。

アラスカ航空の電話は日本語でも大丈夫!

アラスカ航空のキャセイとLATAMの特典航空券は「アラスカ航空のカスタマーセンターに英語で電話しないと発券できない」と言われていますが、実は日本語でも発券できます!

なぜかというと「通訳をお願いできる」からです。

実際にわがやも何度か利用させてもらいました(最終利用日は2019年6月)

アメリカは多言語の国なので、それに対応したシステムが整っているみたいです。

しかも無料です。

英語が話せない人にとっては、かなり助かりますよね!

「通訳かぁ・・・それでも電話しなきゃいけないし、面倒くさそう。Webでは発券できないの?」と思われるかもしれませんが、残念ながらWebでは発券できません。

アラスカ航空の公式Webに「キャセイパシフィック航空・LATAM航空以外はWeb発券可能」と記載されています。

なので、キャセイとLATAMの特典航空券が欲しい人は電話するしかないですね

アラスカ航空に日本語で電話するだけで「超おトクなキャセイの特典航空券が手に入る」ので、試してみる価値はあると思います!

電話をかけるために準備すること

アラスカ航空に電話をかけるために準備しておくことは、下記の6点です。

  1. 日程の希望を考える
  2. 特典航空券の空席を確認する
  3. マリオットポイントをアラスカマイレージに移行する
  4. 通訳を頼む英語をシュミレーションする
  5. 搭乗者全員のパスポートを取得する
  6. Skypeをダウンロードする

順番に説明していきます。

①日程の希望を考える

あらかじめ希望の日程を何通りか考えておきます。

日付違いで、4通りくらいは作ってメモしておきましょう。

事前に希望する日程の空席を確認していても、実際にはないこともあるからです。

乗り継ぎがある場合は、とくに注意です。

「出発地→乗り継ぎ地までは空席があるけど、乗り継ぎ地→目的地の空席がない」などの可能性もあるからです。

なので多めに考えておいたほうが、電話して空席がなかった場合でも、慌てずにやり取りできますよ。

②特典航空券の空席を確認する

マリオットポイントをアラスカ航空のマイルに移行する前に、特典航空券の空席を確認しておきます。

※一度マイルに移行したポイントは戻せません。「アラスカ航空のマイルに移行したのに、希望した日程の空きがなかった・・・」なんてことにならないように、事前の空席確認は必須です。

空席は、カンタス航空かブリティッシュエアウェイズのWebで確認します(利用するには会員登録が必要です)

カンタス航空

カンタス航空での特典航空券の空席の確認方法は、こちらをご参考下さい。

>>>【カンタス航空特の特典航空券の空席確認方法】

ブリティッシュエアウェイズ

ブリティッシュエアウェイズので特典航空券の空席の確認方法は、こちらをご参考下さい。

>>>【ブリティッシュエアウェイズの特典航空券の空席確認方法】

※この空席状況は実際と異なる場合があります。おおよそとして把握しておきましょう。

③マリオットポイントをアラスカのマイレージに移行する

マリオットポイントをアラスカ航空のマイレージに移行します。

移行する前に、アラスカ航空の会員登録が済んでいない場合はしておきましょう。

アラスカ航空マイレージプランの会員登録はこちらをご参考ください。

>>>【アラスカ航空マイレージプラン登録方法】

マリオットポイントの移行手続きは、マリオット公式Webからできます。

マリオットポイントをマイルへ移行する方法は、こちらをご参考ください。

>>>

マイルの移行手続きをしてから完了されるまでの期間は、規約では6週間とあります。

わがやの場合は3週間ほどで反映されました。

意外と時間がかかるので、余裕を持って移行手続きをしておいたほうがよさそうですね。

④通訳を頼むシュミレーションをする

「日本語でOK」とはいっても、通訳を頼むまではカンタンな英語が必要です。

「けっきょく英語しゃべらないといけないのか・・・」と思うかもしれませんが、

ひとことふたことぐらいなので、中学生レベルくらいの簡単なフレーズをメモして読むくらいでOKです。

「Sorry. I can’t speak English.」すみません。英語が話せません。

「Can I have a Japanese interpreter, please?」日本語の通訳をお願いできますか?

わがやは「SayHi」というアプリを活用しました。AppleAndoroid

発音の確認もできるので便利です。

心配であればいろいろメモしておきましょう。

⑤搭乗者全員のパスポートを取得する

電話のときに「パスポートナンバー」を聞かれるので、搭乗者全員分のパスポートを用意しておきます。

※パスポートがない場合は、発券できるかわかりません

「膝の上の子供の分のパスポート」は搭乗時までに用意すればいいのかもしれませんが、わがやは念のため用意しておいたので、電話のときに伝えました。

パスポートを取得するには、書類をそろえたり発行されるまでに時間がかかります。

まだパスポートを持っていない場合は、先にパスポートの申請をしておきましょう。

⑥Skypeをダウンロードする

アラスカ航空の予約センターはアメリカにあるため、Skypeを使って国際電話をかけます。

国際電話は「Skype」が安くておすすめです。

プランは一番安い「月額350円の、アメリカ指定先のみ」でOKです。

電話をする前に「Skype」のアプリをダウンロードしておきましょう。

アラスカ航空のカスタマーセンターへ電話をかけよう

アラスカ航空のカスタマーセンターへ電話をかけるときの、詳細を説明します。

事前に用意しておくものは下記です。

・パスポート

・クレジットカード(予約手数料を払うのに使う)

・メールアドレス(E-ticketの送り先)

・希望の旅程

これで電話をかける準備はOKです。

カスタマーセンターについて

アラスカ航空の特典航空券の発券や、予約の変更などはアラスカ航空の「カスタマーセンター」へ電話します。

<アラスカ航空・カスタマーセンター>

電話番号:+1-800-252-7522

受付時間:24時間

予約手数料:12,5ドル(1人あたり)

通訳を頼める時間帯はわかりませんが、現地時間の、朝10時・夜22時頃にかけても頼むことができました。

ただ現地時間の遅い時間だと、システム上空席の確認が正しくとれないことがあり、翌日掛け直すことになります。

わがやはビジネスクラス2席希望していたのですが、1席しか空席が確認できませんでした。でも「翌日になったら増えるかも?」ということだったので、翌日にかけ直しました。

そしたら空席が増えていて、ビジネスクラス2席を発券することができました。

搭乗日10か月以上前の予約でもこんな感じだったので、あまり特典航空券の空席はないのかもしれませんね・・・。

1回の電話で終わらせたい場合は、現地時間の日中にかけたほうが、かけ直ししなくて済みそうです。

カスタマーセンターへの電話のかけ方

アラスカ航空の「カスタマーセンターへ電話する流れ」を説明します。

★アラスカ航空のカスタマーセンターへの電話のかけ方

①音声ガイダンス後にアラスカマイレージ番号を入力する

②適当な数字を押すか、待つ

③オペレーターにつながる

④通訳に代わる

①音声ガイダンス後にアラスカマイレージナンバーを入力する

電話をかけると音声ガイダンスが流れるので、その後にアラスカマイレージナンバーをボタンで入力します。

そうしたら、音声ガイダンスで自分のマイレージナンバーが反復されるので、正しければ「Yes」違う場合は「No」と口頭で答えます。

うまくいかない時は音声ガイダンスが繰り返されます。何度か試してみて下さい。

②適当な数字を押すか、待つ

何度か試してもダメな時は、適当なボタンを押すか、待ちましょう。

これでオペレーターにつながります。

わがやの場合は、ボタンを押してつながったときもあるし、待っていてつながったときもあります。

押すボタンによっては、スペイン語のオペレーターにつながったこともあります。

・・・押さずに待っていたほうがいいかもしれませんね。

スペイン語のオペレーターの場合は、一度英語のオペレーターに代わってもらいましょう(英語は話せないと言われました)

「Sorry. I can’t speak Spanish. English Please.」すみません。スペイン語は話せません。英語ください。

で英語のオペレーターに代わってもらいましょう。

★もう文法なんて気にしなくて、単語を並べるだけでもいいです

③オペレーターにつながる

英語のオペレーターにつながることができたら、通訳を頼みましょう。

「Sorry. I can’t speak English.」すみません。英語が話せません。

「Can I have a Japanese interpreter, please?」日本語の通訳をお願いできますか?

聞き取ってもらえなかったら、なんか色々言ってみてください。

単語をならべるだけでも、なんとか通じます。

ここさえ乗り切ったらあとは日本語でいけるので、ファイトです!

④通訳に代わる

あとは日本語で航空券を予約していくだけです。

通訳さんは日本語がよくわかる方で、話はふつうに通じます。

特典航空券の予約を取りたいことを伝え、希望日などを伝えていきましょう。

予約手数料も、口頭でクレジットカード番号を伝えて払います。

わがやの場合は、事前に空席を確認していたにも関わらず、実際にはあったりなかったりで1時間ほど話しました。

通訳をはさむぶん時間がかかるので、時間に余裕があるときに電話をするのをおすすめします。

★予約が完了したら、アラスカ航空の予約ページから予約情報をプリントしておきましょう。

このあと、キャセイで確認の電話や座席の指定などをするときに「予約番号が必要」だからです。

わがやの場合は、気付いたときには予約履歴のページが見れなくなっていて「カスタマーセンターに電話してください」となっていました。

こうなると、またアラスカ航空のカスタマーセンターに電話しないといけません。

放置しておいていいのかは不明ですが、わがやは電話したら予約履歴が見れるようになりました。

念のためにもプリントしておくのをおすすめします!

予約が完了したらすること

予約が完了したらすることは、下記の3つです。

・予約確認の電話をする

・座席の指定をする

・子供の予約をする

「アラスカ航空との電話で子供の生年月日とか伝えたけど、予約は取れてないの・・・?」と思われるかもしれませんが、アラスカ航空では登録しただけなので、(膝の上の)子供の予約は取れていません。

なので、後日キャセイに電話して予約する必要があります。

予約確認の電話をする(子供の予約をする)

アラスカ航空で予約した内容が正しいくできているか、キャセイに確認の電話をします。

膝の上の子供の予約がある場合は、このときに一緒に取ります。

予約してから24時間を過ぎると、変更やキャンセルは手数料125ドル(1人あたり)がかります。なので、予約後24時間以内にに確認するのをおすすめします。

キャセイに電話するときに必要なものは下記です。

・E-ticket番号(予約番号)

・子供の航空券代を支払うクレジットカード

・子供の航空券が送られてくるメールアドレス

アラスカ航空で特典航空券を発券したことを伝え、子供の予約を取りましょう。

キャセイは日本にあるので、電話は問題なくできますよ。

<キャセイパシフィック航空・カスタマーセンター>

電話番号:0120-46-3838

受付時間:9:00~17:30 月~土(日祝は休み)

★国際線は「膝の上の子供でも、大人の10%の搭乗料金」がかかります。

わがやはモルディブまで往復ビジネスクラスで、59,000円ほどかかりました。

膝の上の子供の料金については、こちらの記事をご参考ください。

>>>

座席の指定をする

子供の予約が取れたら、次は座席の指定をキャセイのWebからします。

座席の指定は早い者勝ちなので、早めにしましょう!(変わる可能性はあります)

キャセイ公式Webの「予約の確認→名前とE-Ticket番号入力→クイックリンク座席」で指定できます。

ほかにも食事のリクエストなどもここからすることができます。

あとは、時間が多少ずれたり席が変わっていることもあるので、たまに確認してみるのがいいと思います。

以上で発券後にすることは終わりです!

どうでしたか?

英語が話せなくても、これならなんとかなりそうですよね!

今まで躊躇されていた人は、ぜひチャレンジしてみて下さい☆

アラスカ航空のマイルを貯めるなら、spgアメックスカードがおすすめです!

今なら入会で最大39,000ポイントもらえるキャンペーン中!

当サイトを見た方限定で紹介もしています。

ボタンをクリック

※匿名OK

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。