モルディブ

子連れモルディブ旅行記【2019年夏】

2019年 夏

1歳の娘と家族3人で、

個人手配でモルディブ旅行をしてきました☆

大変なこともありましたが、思い出に残る大満足の旅行となりました!

これから子連れでモルディブ旅行してみたい人は、ご参考ください♪

モルディブは遠い!フライトは10時間越え

日本からモルディブへは「10時間以上」ものフライト時間がかかり

子連れにはかなり遠かったです。

乗り継ぎがあったのでまだよかったのですが

子供を膝の上にのせて過ごすには長かった・・・。

☆わがやのモルディブまでの経路

(名古屋→香港→マレ)

・名古屋→香港(フライト4時間)

・香港(乗り継ぎ4時間)

・香港→マレ(フライト6時間半)

・フルマーレで1泊

・リゾートまで水上飛行機(フライト40分)

朝の10時に名古屋を出発して、マレに到着したのが夜の21時(日本時間で深夜1時)

さらに夜間は水上飛行機が飛ばないためフルマーレで前泊。

翌日の早朝に、水上飛行機でリゾートへ向かいました。

リゾートにチェックインできたのは、翌日の朝9時過ぎ。

乗り継ぎ時間や現地のリゾートまでの移動時間もふくめると、

リゾートに着くまでに、丸1日かかりました。

子供はおとなしくしていてくれない!

普段はおとなしタイプの娘ですが

飛行機内ではシートベルトを嫌がったり・動きたがったりして大変でした!

ときには泣くこともあり、ヒヤヒヤする場面も何度か・・・。

寝ていることもありましたが、起きている時間のほうが長かったです。

オモチャやお菓子など準備万端で挑みましたが

さすがにずっとは大人しくしていてくれません・・・。

今振り返るとけっこう大変でしたが、

それ以上に家族で過ごすモルディブは最高です!

飛行機はキャセイパシフィックのビジネスクラス

わがやは「キャセイパシフィック航空のビジネスクラス」を2席確保して、モルディブへ行きました。

子供は膝の上なので席は取っていません!

ビジネスクラスだと席が広くフルフラットになるので、寝るときなどはかなり助かりました。

またラウンジも入れるので、

空港内でのシャワーや食事などが無料なのも大きなポイントです!

子連れでモルディブへ行くには「ビジネスクラス」がおすすめ!

「2歳未満の幼児を膝の上に座らせる場合」はビジネスクラスをおすすめします。

もしくはエコノミーを子供用に1席確保するのもあり!

エコノミーで膝の上はキツイと思います。

大人も大変ですが、子供もキツイと思います。

「ビジネスクラス」または「子供用にエコノミー1席」があれば、だいぶ余裕を持って過ごせますよ♪

マイルを貯めれば低価格でビジネスクラスも取れるので

そちらを利用するのをおすすめします。

わがやもマイルを貯めてビジネスクラスに乗りました☆

【超穴場】マイルでモルディブへ行くおすすめ航空会社はアラスカ航空

ビジネスクラスならラウンジも入れる

ビジネスクラスの嬉しい点は「ラウンジ」が使えること☆

シャワーや食事などが無料で利用でき、

乗り継ぎ時間をゆっくりと過ごすことができます☆

☆ビジネスクラスで入れたラウンジ

・さくらラウンジ(中部国際空港)

・キャセイパシフィック航空のラウンジ4種類(香港国際空港)

・リーリィラウンジ(マレ国際空港)

☆さくらラウンジ

☆キャセイパシフィック航空ラウンジ

☆リーリィラウンジ

食事やシャワーやトイレがすべて手の届く範囲内にあるのは、

子連れにとっては最高にありがたかったです!

※シャワーはキャセイパシフィック航空ラウンジのみ

食事の種類も豊富☆

シャワーも無料で使えます☆

子連れだと乗り継ぎ時間は大変だと思うので、

こうやってゆっくり過ごすことができるのは「ビジネスクラスの特権」です♪

夜にモルディブへ到着!フルマーレのホテルで前泊

わがやの宿泊するリゾートは水上飛行機で移動だったため、

夜に到着したら空港の近くで1泊する必要がありました。

メインのホテルではないものの、いい感じのところに泊まりたい!

ということで「h78」にしました☆

 

この宿泊施設のフォトギャラリー

出典:Booking.com

オーシャンビューが素敵なホテルです☆

しかし思ったよりも翌日の水上飛行機の時間が早く、

滞在時間は7時間ほどで寝るだけで終わり。

真っ暗だったので写真も取れず・・・。

オーシャンビューを楽しむ時間もなくホテルをあとにしました・・・。

前泊はフルマーレ島がおすすめ

前泊はマレ(首都)かフルマーレ(空港北の島)か空港のホテルのどれかでしますが、

おすすめはフルマーレです!

マレは人や車でごった返しているので

観光以外で無理に近づく必要はないかなと。

空港のホテルは料金が高めです・・・。

フルマーレならオーシャンビューのホテルも沢山あり、

モルディブ気分も一足先に味わえますよ☆

水上飛行機でリゾートまで移動

水上飛行機でリゾートまで移動です!

飛行機乗り場はたくさんの水上飛行機がスタンバイしていて

見たことない光景にワクワク・ドキドキです☆

40分ほどのフライトが出発!

海に浮かぶ島々がキレイです・・・。

景色を楽しみながらあっという間にリゾートへ到着しました。

水上飛行機は楽しいけどちょっと大変

キレイな海と島を眺めながら乗れる水上飛行機は、乗っていても楽しいです♪

しかし、子供はここでもおとなしくはしてくれません!

外の景色を見たりおもちゃで遊んだりしながら向かいます。

「暑い・うるさい・臭い」などは子供は平気そうでしたが、

大人は気になるかもしれません。

帰りは午後の暑い中、体臭のキツイ人が多かったので完全に酔いました・・・。

リゾートホテルで過ごす最高の日々

待ちに待ったリゾート地へ到着です!

わがやが泊まったのは

「エメラルドモルディブ リゾート&スパ」

水上ヴィラ(プール付き)☆

2019年8月にオープンしたばかりの新しいホテルです。

ホテルも海も綺麗で最高☆

キッズクラブや病院もあるリゾートで、家族旅行にも向いています♪

ホテルの詳細は下記の記事をで紹介しています☆

「エメラルドモルディブリゾート&スパ」に宿泊!【2019年夏】 

海キレイすぎ

なんの説明もいりません・・・。

海キレイすぎです・・・。

「なにもしなくていい」最高の日々が過ごせる

オールインクルーシブにしたので

なにも気にすることなく、最高の日々が過ごせました。

食事や飲み物はもちろん無料。

シュノーケリングセットもレンタルして、チャレンジしてみました!

リゾート内はバギーで移動できます♪

ホスピタリティーも抜群

スタッフのみなさんは話し上手!

英語ですがわかりやすいように話してくれて

英語ができないわがやでも困ることはありませんでした♪

そして子供にも優しい!

おかげで娘も楽しく過ごせました☆

モルディブは子供も楽しめる

モルディブは海しかないイメージがありますが

子供は海だけでも十分に遊べます!

浅いところでいっしょに海に入ったり

ヤドカリを捕まえて遊んだり♪

わがやはプール付きの水上ヴィラを選んだので、

プールでもたくさん泳ぎました。

キッズクラブでも遊びました♪

最終日はマレ市内で買い物

最終日はマレにお土産を調達しに行きました。

噂では特産物が少なくお土産選びが大変なモルディブですが・・・

モルディブ産のお土産は本当に買えませんでした!

結局、空港のショップでモルディブ雑貨などを購入しましたが、

MADE IN CHINAでモルディブのロゴが入っているものが多いです。

(工芸品やココナッツの石鹸などは、もしかしたらメイドインモルディブかも)

マレ市内のスーパーも輸入品がほとんどで

モルディブ産のモノはごくわずか・・・。

マレ市内をもっと散策すればモルディブ産のお土産をゲットできたかもですが、

フライトまでの数時間でマレ市内を回るのは、けっこう厳しいです。

じっくりお土産を見て回るなら、最低でも半日は確保しておきたいところ。

お土産や観光は事前リサーチしておく

マレ市内はすごく混んでいるので移動に時間がかかり、

行動できる時間は意外と短いです。

わがやもいくつか見ようと思っていた所があたのですが、

移動に時間がかかりすぎて結局ほとんど見れませんでした。

お土産屋さんや観光スポットなど行きたいところは

事前にリサーチして絞っておくのをオススメします!

深夜便で日本へ帰国

帰りも「キャセイパシフィック航空のビジネスクラス」

香港を経由して日本へ帰国します。

22時発の深夜便でしたが、娘はフルフラットシートのおかげでぐっすり。

翌朝に香港に到着するまで、ノンストップで寝てくれました。

大人の私たちもぐっすり眠ることができ、

本当にビジネスクラスで良かったとつくづく思います!

翌日の香港国際空港も疲れ知らずで回れました☆

乗り継ぎ時間に香港国際空港を散策

乗り継ぎ時間を長く取っていたので、香港国際空港も見て回りました。

(本当は香港市内を観光する予定でしたが、デモのため空港内に変更)

香港国際空港はとっても広くてお店も沢山あり、見ごたえあります!

モルディブのお土産が足りなかったら、香港国際空港で買い足すのも良し◎

お土産、飲食、免税店などいろいろあります。

あえて乗り継ぎ時間を長く取って、

経由地を楽しむのもオススメです♪

モルディブ家族旅行は最高の思い出!

家族でモルディブ旅行は大変な面もありますが、

最高の思い出になること間違いなしです!

今回の旅行も振り返ると大変でしたが、

それ以上に行って良かった気持ちのほうが大きいです!

時間も費用もかかりますが、

モルディブでしか感じられない感動を

家族で味わえますよ☆

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。