ラウンジ

【香港国際空港】キャセイパシフィック航空「ビジネスクラスラウンジ」

こんにちは、ねねです☆

2019年夏

香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空の「ビジネスクラスラウンジ」4か所をめぐってきました!

 

さすがキャセイの本拠地というだけあって、どのラウンジもとっても豪華☆

それぞれ雰囲気も違って、すべてまわっても飽きません!

でも4つもあると、どのラウンジに行こうか迷っちゃいますよね。

 

今回の記事ではどのラウンジにどんなものがあるか、

「各ラウンジの見どころ」を紹介します☆

ぜひお気に入りのラウンジを見つけてください♪

香港国際空港「キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ」

香港国際空港には下記の4つの「キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ」があります。

☆香港国際空港「キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ」

・ウイング

・ピア

・ブリッジ

・デッキ

一つの空港の中に4つもあるって多いですよね!

さすがキャセイの本拠地だけあります。

名前も違えば中身も少しずつ違うので、順番に紹介します☆

ラウンジの場所

ラウンジは香港国際空港の「ターミナル1(制限区域内)」にあります。

一番離れている「ピア」から「ウイング」までは、歩くと20分ほどかかります。

しかも途中にはお土産屋さんがいっぱいで、寄り道するとさらに時間がかかりそう・・・。

とにかく広いので移動に時間がかかります。

時間に余裕を持って回りましょう!

 

空港内は無料の地下鉄みたいなのが走っていて、これに乗ると早く移動できます。

ただ「東から西方面行きのみ」で西から東方面へは走っていません。

デッキ・ウイング→ブリッジ・ピア方面は走っていますが、その逆はありません。

本数はたくさん出ているのでスグ乗れます!

ラウンジの紹介

4つのラウンジの特徴をまとめました☆

ウイング ピア ブリッジ デッキ
営業時間 5:30~最終便 5:30~0:30 5:30~0:30 5:30~0:30
シャワー あり あり あり あり
ヌードルバー あり あり なし あり

どのラウンジも、食事ありシャワーありで満喫できると思います。

「ブリッジ」だけはヌードルバーが無いので注意です!

それぞれ詳しく見ていきましょう☆

「ウイング」の紹介

キャセイのメインラウンジともいえる「ウイング」☆

☆「ウイング」の特徴

・ヌードルバー

・バーカウンター

・ティーコーヒーロフト

「メインフロア」は2階にあります。

食事もいろいろとあり。

「バーカウンター」ではアルコールも楽しめます♪

キャセイ名物のノンアルコールカクテル「キャセイディライト」を頼んでみました☆

「キウイ+ミント+ミルク」でスムージーっぽくておいしかったです。

奥に進むと「ティー・コーヒーロフト」が。

ぜひショーケースの中のケーキと共にいただきたいですね♪

突き当りまで行くと「ヌードルバー」があります。

「ウイング」はヌードルバーにバーカウンターも揃っているで、食事にもお酒にも利用できます♪

「ピア」の紹介

「ピア」は4つのラウンジの中で最も大きいラウンジです☆

ピアにしかない施設もあるほどです。

☆「ピア」の特徴

・ヌードルバー

・コーヒーカート

・ティーハウス(ピアのみ)

・リラクゼーションルーム(ピアのみ)

・ヨガスペース(ピアのみ)

席数も多く広々としています。

メインの「フードホール」はセルフではなくオーダー式。写真は朝食時です。

「ヌードルバー」でできたての麺を食す。

旦那に適当に頼んだら「カニ?エビ?のラーメン」をチョイスしてきました。

麺類は全部で4種類くらいあるみたいです。

「ティーハウス」では専門家が用意するお茶が楽しめます。

プチフールもおいしそうなモノばかり・・・☆

お茶好きな人にはたまらない空間ですね!

この屋台みたいな「コーヒーカート」では挽きたてのコーヒーを淹れてくれます。

さらにラウンジの一番奥には、

ソファで仮眠できるような「リラクゼーションルーム」

ヨガと瞑想ができる「ヨガスペース」がありました。

(子連れでは入りにくかったので写真なし)

「シャワールーム」も広くて綺麗☆

写真は子供と一緒に入れる大きめのシャワールームです。

アメニティーは「イソップ」とやら。

トイレも綺麗でした☆

一番広いラウンジだけあって施設は充実!

長居するにはもってこいのラウンジです。

「ブリッジ」の紹介

左右にわかれたラウンジが特徴的な「ブリッジ」☆

下に降りるとこんな感じで

「メインのラウンジ」と「シャワールーム」のあるラウンジにわかれています。

☆「ブリッジ」の特徴

・バーカウンター

・コーヒーロフト

ソファー席は混んでました。

ビュッフェ式の「フードホール」

メインラウンジの奥には「バーカウンター」があります。

反対側の「シャワールーム側のラウンジ」はかなり空いてて穴場です!

「フードホール」も完備♪

奥には「コーヒーロフト」もありました。

「シャワールーム」は広くて綺麗です☆

空港の中心付近にありアクセス良好。

疲れたときに立ち寄るのにぴったりです♪

「デッキ」の紹介

テラスがあり開放感のある「デッキ」☆

4つのラウンジの中で一番新しいラウンジです。

☆「デッキ」の特徴

・ヌードルバー

・テラス

中はカフェっぽい感じ。

「テラス」で飛行機を見ながらゆっくりできます☆

「ヌードルバー」の担担麺をいただきました。

日本で食べる味とは違ってさっぱりヘルシー!

席数は少なめですが、テラス席は意外にも空いてゆっくりできます。

子連れでおすすめのラウンジは?

「ピア」は広くて施設も一列に並んでいるので、使い勝手が良かったです!

ベビーカーはどこのラウンジも入場禁止でした。

というかそもそもラウンジ内で、子供はほとんど見かけなかったです。

基本的に静かな空間で食べて飲むだけって感じなので、

子供には退屈かもしれませんね・・・。

食事は子供でも食べられるモノもあるので、その点は困ることないと思います。

再入場もできるので、空港内を散策したりしてまた戻ってきてもいいですね!

お気に入りのラウンジでゆっくり過ごそう!

お気に入りのラウンジは見つかりましたか?

時間があれば全部まわってみるのも面白いですよ♪

どこのラウンジも美味しそうなものがたくさんあって、

ついつい飲みすぎたり食べ過ぎてしまいそう・・・!

機内食を食べすぎるとラウンジで食べられなくなるので(その逆もあり)

ペース配分してラウンジを楽しみましょう♪

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。