モルディブ

【モルディブ】マレ国際空港「リーリラウンジ(Leeli)」を紹介!

こんにちは、ねねです☆

2019年夏に家族でモルディブ旅行をしました☆

そのときにマレ国際空港の「リーリラウンジ(Leeli Lounge)」を利用しました。

リーリラウンジはマレ国際空港で唯一「保安検査後」にあるラウンジで、

搭乗までの時間をゆっくりと過ごせる貴重なラウンジです。

 

そんなマレ国際空港で出発前にぜひ利用したい「リーリラウンジ」について紹介します☆

リーリラウンジについて

リーリラウンジは保安検査後のマレ国際空港2階の「制限区域内」にあり、

「ビジネスクラス・ファーストクラスで出発するとき」に利用できるラウンジです。

(調べたら有料「1人53ドル/3時間」でも利用できそうな感じです。

航空会社の上級会員・プライオリティパスで利用できるかは不明。)

わがやはビジネスクラスを利用したので、夫婦2人+子供1人(1歳)が無料で利用できました。

航空券と一緒にラウンジの入場券がもらえます。

中は広くキレイで食事の種類も豊富!

フライト前に休憩するには充分な場所です。

ただ一点残念なのが「シャワーがない」こと。

シャワーはマレ国際空港1階の「ウェルネスラウンジ」にあるので、そちらをご利用ください☆

>>【モルディブ】マレ国際空港のシャワーは「ウェルネスラウンジ」で!<<

場所

リーリラウンジはマレ国際空港2階の「免税店エリア」にあります。

お土産売り場の左手奥のほうで、

入口に大きく「Leeli Lounge」と書かれているのでスグ見つけられますよ☆

リーリラウンジの紹介

リーリラウンジの中を紹介します☆

フロア

全体的に暗めで落ち着いた雰囲気のラウンジです。

フロアは広く混雑しませんでした。

座席数は150席ほど。

ソファー席が7割、あとは食事エリアのテーブル席が3割。

入口付近の食事エリアで食事をとって、奥で休憩という感じになりそうです。

ほかに子供は見かけませんでしたが、食事エリアなら人の行き来も多いので子連れでも過ごしやすいと思います!

食事

「軽食」「飲み物」がありました(アルコールは無し)

<軽食>

・パン、マフィン

・サンドイッチ

・チキンのオレンジソース

・ローストポテト

・卵焼き

・サラダ、フルーツ

・ケーキ

・クッキー、ナッツ、ドライフルーツ

・カップ麺

<飲み物>

・水

・ペットボトル炭酸飲料

・ジュース

・コーヒー、紅茶

上記は夜のメニューです。

しっかりした食事ではありませんが、小腹を満たす程度ならぜんぜんOKです☆

手軽に食べられるサンドイッチは人気で、子供にもオススメです☆

ツナはピリ辛なのでお子さんには注意してください~。

Wi-Fi

ラウンジ内は「無料Wi-Fi」が飛んでいます。

(入口でパスワードの紙がもらえます)

特に時間制限などはなかったです。

授乳室

フロアの一角に授乳室のような囲われたスペースがありました。

赤ちゃんマークがついていたので、多分そうかと思います。

赤ちゃん連れには助かりますね!

トイレ

トイレはショッピングモール並みに綺麗でした!

やはり、しっかりしたラウンジだけあって衛生面も行き届いてます☆

中央と奥にの2ヶ所にあり、混み合うことはなかったです。

搭乗口は1階にあるので時間に余裕を持って出発!

飛行機の「搭乗口」は1階にあります。

ラウンジを出てから少し移動しないといけないので、

あまりギリギリにならないように注意です!

待合席は狭く混んでいたので、時間を見ながらほどよいところでラウンジを切り上げるとよいと思います。

 

また、もし有料(1人53ドル)で利用できるとしたら、利用するかは微妙な所です。

食事や休憩ができる空間ではありますが、53ドルはちょっと高いような・・・。

となりにフードコートもあるので、そちらで過ごすのもありかなと思います!

でも個人的には気に入ったラウンジです☆

上級会員・プライオリティパス所有者はぜひお試しあれ☆

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。