旅行アイテム

赤ちゃんのパスポート写真の撮影はアプリ?それとも写真屋さん?

こんにちは、ねねです☆

赤ちゃんの「パスポート用の写真」を撮るときに、どうやって撮るか悩みますよね。

自分で撮る?それともプロにお任せ?

わがやも娘が1歳のときにパスポートを作ったので、この問題は悩みました。

実際に「アプリ」と「写真屋さん」の両方を試したのですが、

結論からいうと、

「プロに任せる(写真屋さんで撮ってもらう)

のがオススメです!

プロに任せたほうがいい理由などを詳しく書いています。

これから赤ちゃんのパスポート写真撮影をする人は、ご参考ください☆

赤ちゃんのパスポート写真を撮る方法は2つ

赤ちゃんのパスポート用の写真を撮る方法は下記の2つ。

①自分で撮影(アプリ・デジカメなど)

②プロに任せる(写真屋さんで撮影)

基本的にはこの2つになると思います。

自分で撮影してプリントアウトするか、写真屋さんで撮ってもらって現像するかですね。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、見てみましょう。

①自分で撮影

☆メリット

・お手軽にできる

・費用が安く済む

★デメリット

・うまく撮影できるかわからない

・確実に基準をクリアできるかわからない

自分で撮影する場合は、

お手軽で費用がおさえられるけど、審査の基準をクリアできるかは確実性に欠けます。

②プロに任せる(写真屋さんで撮影)

☆メリット

・手間がかからない

・確実に基準をクリアした写真が撮れる

★デメリット

・費用がかかる

・店舗に行く必要がある

プロに任せた場合は、審査の基準をクリアする確実な写真を撮影してくれるけど費用がかかります。

うーん・・・。

どちらもメリット・デメリットがありますね。

これだけでは、まだどちらにしようか迷うと思います。

 

そこで、パスポート写真の撮影で一番大切なことはなんなのか。

それは「パスポート写真の基準をクリアできるか」です!

パスポート用の写真には細かい基準があります。

これがけっこう複雑なので見てみましょう。

パスポート写真の基準

外務省が定める「パスポート写真の基準」は下記のとおりです。

☆パスポート写真の基準

・申請者本人のみを撮影したもの

・6カ月以内に撮影したもの

・正面、無帽、無背景

・縦45ミリメートル×横35ミリメートル(ふちなし)

・カラーでも白黒でも可

・鮮明であること(焦点が合っていること)

・明るさやコントラストが適切であること

・影のないもの

・顔の縦の長さは、写真縦の70~80%(34±2ミリメートル)であること

・背景と人物の境目がはっきりしていること

・眼鏡のレンズに光が反射していないこと

・平常の顔貌と著しく異ならないもの(例えば、口を開き歯が必要以上に見えているものは不可)

・前髪などにより、目などの顔の器官や輪郭が隠れていないこと

・ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないこと

・変色していないもの、傷や汚れのないもの

・デジタル写真の場合、ジャギー(階段状のギザギザ模様)がないもの

・デジタル写真の場合、写真専用紙等を使用し、画質が適切であること

また、乳幼児を撮影するときのポイントとして下記が挙げられています。

乳幼児の場合など丸顔の場合に、顔の長さを最小である32ミリメートル(70%強)としても写真の横幅内に顔が収まらない場合には、耳を含めた顔全体を写真に収めてください。この場合、縦方向が32ミリメートルに満たなくても構いません。

乳幼児の撮影の際、椅子に座れないなど一人での写真撮影が難しい場合、無地で淡い色のシーツなどに寝かせて、上方から撮影してもかまいません。

出典:外務省ホームページ

とまぁ・・・

たくさんの基準があるワケです。

なかでも、このあたりが個人的には難しいんじゃないかと思います。

・正面、無背景

・鮮明であること(焦点があっていること)

・コントラストや明るさが適正であること

・影のないもの

なかなか素人判断でこの基準をクリアするのは難しいかと思います。

 

とはいえ費用も気になるところなので、わがやは初めに「アプリ」で撮影をしてみました。

・・・ところが、

子供が動いてうまく撮れません!!!

一応それっぽく撮れたものもありますが、

果たしてこれで基準はクリアできているのか?

申請に行って使えなかったら、また撮り直さないといけないかも・・・。

という不安や手間があることを考えると、

これならお金を払ってでも「写真屋さん」にお願いしたほうがよいな、と判断して写真屋さんに頼みました。

結果、写真屋さんに任せたらあっけなく終了!

あんなに試行錯誤して自分で撮ってたのは、なんだったのやら・・・。

さすがはプロ!即行で撮影が終わる

さすがはプロです。5分ほどであっという間に終わりました!

写真もキレイに仕上がっています!

パスポート写真の撮影料金は、1,600円+税

※お店により異なるので要確認

(わがやはカメラのキタムラで撮りました)

子供も緊張してたのか、自宅での撮影とは大違いで落ち着いてました。

しかも意外と安く済んで、これなら最初から「写真屋さん」に任せればよかった・・・と後悔。

 

これから5年間も使うパスポートなので、パスポート取得費用の一部と考えれば問題ない金額だと思います。

なによりも「自分で撮影する手間が省けるし、確実な写真が撮れる」のが最大のメリット☆

仕上がりもしっかりしているので「申請に行って写真が使えなくて帰らされる」なんて二度手間になることもありません!

お店に任せて手間と労力を買ったと思えば、安い金額です♪

個人的には、プロに任せればいいことばかりだと思いました!

手間と労力を買ってラクしよう!

赤ちゃんがいるとただでさえ忙しいのに

パスポート写真の撮影に手間をかけるのは、時間がもったいないですよね。

そんなときはプロに任せれば、サクッと終わりますよ☆

自分で撮影するよりは費用がかかってしまいますが、

これから5年間は使えるものなので妥当な金額だと思います!

お店によって料金は異なると思うので、近くの写真屋さんに電話して確認してください☆

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。