旅行予約

ANAの国内線航空券を安く購入する方法 | ディスカバージャパン

こんにちは、こばねねです☆

今回は「ANAの国内線航空券を安く購入する方法」を紹介します。

以前海外のサイトで航空券を安く購入する方法を紹介しましたが、

ANA公式サイトからでも安く買える方法があります。

それは「ANA Discover JAPAN Fare(ディスカバージャパンフェア)」を利用します。

ANAディスカバージャパン

ANAディスカバージャパンとは、

ANAが「海外向けに販売している、日本国内線の航空券」です。

日本で販売されている航空券の価格とは異なり、安めの価格設定になっています。

海外向けではありますが、日本在住でも購入することができます。

実際に購入してみた

実際に青森~新千歳間の航空券を購入したところ、

日本版のANAで購入するよりも

18,000円ほど安く済みました(大人2名分)

日本版:41,680円

ディスカバージャパン:212.36ドル(23,359円)

差額:18,321円

まったく同じ条件の航空券ですが、

ディスカバージャパンで購入するだけで、

1人約9,000円もお得に!

今まで日本版で購入していたのが、もったいないくらいです・・・。

ただ便によっては日本版のほうが安いこともあるので、日本版と比較してみてください。

購入方法

購入方法を紹介します。

①日本版のANAにログインして、ホーム画面右上から国の設定を切り替える

ディスカバージャパンの航空券は、切り替えた国の価格になります。

どの国でもほとんど変わらなかったので、今回はドルにしました。

言語は日本語のままで大丈夫です。

②旅程を入れて検索し、便を選択する

運賃は3種類で、だいたい安いのはスーパーバリュー(30日前までの予約)です。

Super Value Value Full Flex
予約期限 30日前まで 7日前まで 出発6時間前
予約変更 不可 不可
払い戻し 不可

価格が「ANA Discover JAPAN Fare」であることをご確認ください。

ほかに「ANA Experience JAPAN Fare」が出てくることもありますが、海外在住の人向け価格なので購入できません。

③個人情報を入力して購入する

名前やマイレージ番号などの個人情報を入力して、購入すれば完了です。

支払いはクレジットカード/デビットカード、PayPalが対応。

(VASA、JCB、Master、AMEX、Dinersなど)

日本版で購入するのと、特に変わったことはありません。

座席の指定もできます。

 

購入後は、メールでeチケットが送られてきます。

ディスカバージャパンは国際線扱いになるので、予約の確認などは国際線のフォームから行うことになります。

デメリットは?

ディスカバージャパンには、デメリットもあります。

・小児運賃がない(大人と同額)

※3歳未満の膝の上の子供は無料

・払い戻しができない(スーパーバリュー)

・マイルの積算率が低い

小児運賃は大人と同額でも安く済む場合もあるので、日本版と比較してみてください。

マイルの積算率は基本的にクラスK(30%)と低いですが、金額相応なので仕方ありません。

スーパーバリューは払い戻しができないので、予定が確実なときに購入しましょう。

とにかく安く購入できる

ANAディスカバージャパンは、

とにかく安くANAの国内線を購入したいときに役立ちます。

マイルの積算率は悪いので修行中の人には向きませんが、

とくにANAマイルを貯めていなければ、かなり費用をおさえて航空券を購入することができます。

「ANAディスカバージャパン」を、これから航空券購入の選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

>>ANAディスカバージャパン<<

ABOUT ME
こばねね
こばねね
2歳の娘をもつ専業主婦。家計の見直しを機に「spgアメックスカード」と出会い、マイルを貯めてモルディブ家族旅行を達成!旅行ブログ更新中。